お金を守る力の事例共有#2 スリムクラブ内間さんの住宅ローンがヤバすぎる

住宅ローン 事例共有
スポンサーリンク

お金を守る力の優先度

守る力の優先度

リベラルアーツ大学(リベ大)の両学長(@freelife_blog)が「お金の大学」で話をしている「お金にまつわる5つの力」は以下のとおりです。

  1. 貯める力
  2. 稼ぐ力
  3. 増やす力
  4. 守る力
  5. 使う力

5つのうち「1.貯める力、2.稼ぐ力、3.増やす力」がとても重要で「お金の大学」では92%ものページが、上記3つの力の解説に割り当てられています。

5つの力の中でも「貯める力・稼ぐ力・増やす力」の3つは非常に重要です。

優先度という視点では、守る力は4番目となりますが、優先度が低いからと準備を怠っていると、3つの力で築き上げた大切な資産を失う可能性があります。

お金を守る力の事例共有で資産を守る

守る力の事例共有で資産を守る

本記事では4つ目のお金を守る力の事例を共有していきます。大切な資産を減らさないために、3つの力を鍛えながら、貯めた資産を減らさない力もつけていきましょう。

お金を守る力の事例共有として、2020年10月の「お金にまつわるニュース」を紹介します。

6000万ローンで危機のスリムクラブ内間、先月給料8万円 メルカリで売ったものは

 スリムクラブ・内間政成(44)が17日の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(前11・55)にリモート出演。「2013年に6000万円で購入した自宅のローンで破綻寸前」という報道についてコメントした。

 現状を聞かれ、「死にたいです」と第一声。収入を質問されると、「コロナの影響で仕事が…劇場もないですし、あと新規のイベントがないんですよ。延期したのには行ったりしますけど、結構厳しい状態続いてますね」と明かし、先月の給料は「8万円です」と告白した。

 スタジオから驚きと同情の混じった「あ~」という声が上がる中、内間は「(夫人は)最近、パートに行き始めました」といい、自身はアルバイトなどはしていないとし「借り入れとか積み立てを崩したり、メルカリ始めました」とぶっちゃけた。

 MCの今田耕司から「メルカリで何売ったん?」と言われた内間は、「ダウンジャケット」と即答し、爆笑が起こった。FUJIWARA・藤本敏史が「寒なんねん、これから」と指摘すると、月亭八光が「本人は家におるからTシャツで大丈夫」と解説。内間も「Tシャツで大丈夫」とうなずいた。ダウンジャケットの落札額は「1万2000円」と公表した。

 35年ローンの支払いについて、現時点では「ギリギリ」と払えているとしたが、「この状態が続くと、来年初夏でオレは死ぬかも知れないですね」と崖っぷちとした。

 夫人の様子について「めっちゃキレてるんですね。ネットニュースに載ったことに対して。僕が『SPA!』で身内の恥をさらしたわけじゃないですか。だから、きょうも余計な発言しないよう監視されてます」とした。内間が隣りにいる夫人に「一言だけ。今の状況どうですか」と聞くと、「状況は苦しい」と返した。

 節約に関して、内間は好きだった飲み歩きを封印したとし、「スーパーから4リットルのウイスキーを買って、少しずつ飲んでます。1日1ミリ(リットル)」と打ち明けた。自身と比較した今田が「オレ幸せやわ。美女と寿司食って。ごめん、内間。頑張ろな。明るくな。なんくるないさ」と呼びかけると、内間は両手でガッツポーズを作り「よろしくお願いします」と笑顔を見せた。

引用元:Yahoo! ニュース デイリー 神戸新聞社

なお、この6,000万円の中古住宅は以下の記事によると番組企画で購入した様子。

上沼恵美子、住宅ローン返済地獄のスリムクラブ・内間政成に「早く手放しなさい」とアドバイス

お笑いコンビ「スリムクラブ」が18日放送の読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」(日曜・前11時40分)に出演。6000万円の住宅ローンの支払いに苦しむ内間政成(44)に、司会の上沼恵美子(65)は「早く手放しなさい」と助言した。

 内間は2013年に、番組企画で頭金なし6000万円の35年ローンを組み、中古の戸建てを購入した。しかし、昨年の闇営業問題や、今年の新型コロナウイルス自粛のため仕事は激減。専業主婦だった奥さんも働き始めたことを明かした。「不動産はけっこう持っていた」という上沼は、買い方として「私は銀行マンの父から小学校2年の時から教わってきました。買うときには売る時のことを考える。キャッシュで買ってきた」と話し、内間に対し「間取り見ましたけど、あなたの家はよくない。欠陥住宅、中古はいろんなことがある」と指摘した。

 さらに、最寄り駅から徒歩15分と聞き「一番あかん」と断言。返済地獄に「借り入れ、積み立てを崩したり、メルカリにも手を出して」と悩む内間に対し、上沼は「欠陥住宅やから、サラ地にした方が売りやすい。早く手放しなさい」とアドバイスした。

引用元:Yahoo! ニュース スポーツ報知

お金を守る力【本事例を読んで思ったこと】

お金を守る力【本事例を読んで思ったこと】

ベテラン芸能人が後輩芸能人に「高級腕時計」を買わせる番組は見たことがありますが、フルローンで6,000万円の中古住宅を買わせる番組があったとは…

番組企画とはいえ内間さん自身が決断して購入したことですが、お金を守る力がないと人生を狂わすことになりかねないですね…

飲み歩きを封印したといっても酒はやめていないようですし、更地にして手放せと言われてもサンクコストが頭をよぎって決断も難しそう…

お金を守る力をつける意味

守る力をつける意味

バビロン大富豪の教えに「お金を天敵から堅守せよ!」という教えがあります。お金を守る力がないと、どんなに資産を築いても経済的自由が達成できないことが100年以上前から言い伝えられています。

お金の大学」のお金を守る力の優先度が低いから、まだお金が十分に貯まってないからとお金を守る力の勉強を後回しにすると経済的自由は得られません。今から天敵から資産を守るための知識を頭に入れていきましょう。

本を読む時間がないという方は、ビジネス系YouTuberの中田敦彦さんがバビロン大富豪の教え(活字版ではなく漫画版の方なので親しみやすいです)を解説されていますので、必ずチェックしましょう!

【バビロン大富豪の教え①】
【バビロン大富豪の教え①】
【バビロン大富豪の教え②】
【バビロン大富豪の教え②】
【バビロン大富豪の教え③】
【バビロン大富豪の教え③】

今後もお金を守る力の勉強となる事例がありましたら共有していきますので、一緒に天敵からお金を守るための知識をつけていきましょう!

本日の記事は以上です。お金を守る力の事例共有#2 スリムクラブ内間さんの住宅ローンがヤバすぎるの記事を最後までお読み頂きましてありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました