2-1.全日空(ANA/SFC)

ANA、JAL、その他の航空会社のマイレージを一発検索出来るサイト

ANA(全日空)のSFC会員であり、JAL(日本航空)のJGC会員でもありながら、ユナイテッド航空のマイレージを年金的に貯めているので、どこの航空会社で使えるマイレージを貯めるかが重要なポイントとなります。

ユナイテッド航空のマイレージを年金的に貯めようと思う。ホテル予約編。航空会社のマイレージは日本航空と全日空のものを貯めていますので、正直なところ他の航空会社のマイレージを貯める余裕はないのですが、ユナイテ...

マイレージを貯めてドコかへ旅行しようと考えた時、頑張って貯めたマイレージを無駄遣いしたくないですよね。必要なマイレージ数が少ない「コストパフォーマンスのよい」マイレージプログラムを使いたいと考えてしまいます。

そこで本日は、マイレージ特典航空券に必要なマイレージ数を一発検索出来るサイトをご紹介いたします。どの航空会社のマイレージプログラムが一番お得かが一目瞭然なので、貴方の貴重なマイレージを利用した旅行計画のお役に立つこと間違いなしです。

ANA、JAL、その他の航空会社のマイレージを一発検索出来るサイト

その名は「milez.biz」

「milez.biz」は右記リンクをクリックしてお進みください。http://milez.biz

マイレージを検索してみる

発着空港を指定する

試しに羽田とドバイを結ぶ特典航空券の引き換えに必要なマイレージプログラムを検索してみましょう。「Origin Airport」に出発空港を、「Destination Airport」に到着空港を入力します。3レターコード(羽田空港ならHND、ドバイ空港ならDXB)の文字を入力するとプルダウンで空港名が表示されますので選択します。

※「Frequent Flyer Program(s)」は空白のままで大丈夫です。

ベストレートの確認が出来ます

羽田とドバイを結ぶ特典航空券の引き換えに必要なマイレージが最も少ないプログラムは「British Airways Executive Club / oneworld for round trip in Economy Off-Peak」の43,000マイルということが確認できます。

ベストレート以外のマイレージプログラムも確認が出来ます

上記ブリティッシュエアウェイズと同じoneworldに所属するJAL(日本航空)のマイレージで特典航空券に引き換える場合は、香港国際空港経由のドバイ行きで以下のマイレージが必要となります。

エコノミークラスで60,000マイル、ビジネスクラスで110,000マイル、ファーストクラスで160,000マイルとなります。

ベストレート以外のブリティッシュエアウェイズの特典航空券に引き換えに必要なマイレージ数も確認が出来ます。




「Calculate Transfers」ボタンをクリックすると、クレジットカードのポイントプログラムやホテルグループのポイントプログラムからの引き換えに必要なポイント数も確認することが出来ます。

例えば、以前記事にしたIHGグループの場合は220,000ポイントでRound trip in Economy Off-Peakの特典航空券に必要な43,000マイルに引き換えることが出来ます。

ホテルに1泊もしないでIHGプラチナエリート会員になりました。ある日、ANAマイレージクラブから届いたインターコンチネンタルホテルズグループ(IHG)の上級ステイタスご招待メール。先日無事にプラチナ...

最近は航空会社のマイレージプログラムだけでなく、クレジットカード会社やホテルグループのポイントを任意の航空会社のマイレージに交換が可能なため、MILEZ.bizを使うことで貯めたポイントをお得に使って旅行することが出来るでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です