1-2.つみたてNISA

つみたてNISA始めました。

投資ネタをメインに書いていこうと始めたブログですが、飛行機やホテル、マイレージと旅行ネタが多く続いてしまいまして、本日は久しぶりの投資ネタとして「つみたてNISA」を始めた記事を書いていこうと思います。

しかし、普通に「つみたてNISA」を始めても何も面白くない。ということで、投資の先輩に教えていただいた「楽天証券の毎日積立で楽天スーパーポイント獲得作戦」を実施してポイント乞食(笑)で二兎を追って二兎を確実に得ようと思います。

つみたてNISA始めました。

つみたてNISAは年間の積立限度額が40万円と限られていますが、つみたてNISAで発生した利益には税金がかからないというメリットがあります。このため、今は積立投資をしていないけど、そろそろ始めてみたいという方がいらっしゃいましたら、年間40万円分はつみたてNISAで投資するのがオススメです。

つみたてNISAは、同じ投信を積立てする場合は金融機関を問わず条件は同じになります。それなら、少しでもお得に積立が出来る金融機関が良い!という視点でオススメ出来るのが楽天証券になります。

投資の先輩いわく『楽天証券は銀行引き落とし先を楽天銀行にして「つみたてNISA」を毎日積立にすることで、楽天スーパーポイントを大量に獲得できる』とのこと。私は楽天のサービスは利用したことがなかったのですが、投資の先輩の話を素直に聞いて楽天証券、楽天銀行、楽天カードと一気に口座を開設しました。


楽天スーパーポイントを大量に獲得するには

1.楽天証券と楽天銀行の口座を開設する
2.ハッピープログラムに登録する
3.VIPかスーパーVIP会員になる
4.自動入出金の設定をする

上記1~4を達成することで楽天スーパーポイントが大量にもらえます。その過程については以下へ順に書いていきます。

1.楽天証券と楽天銀行の口座を開設する

先ずは楽天証券の口座を開設します。楽天証券は口座を保有して楽天銀行との連携サービス「マネーブリッジ」を利用すると、楽天銀行の金利が非常に僅かではありますが有利になるなどオリジナルサービスがあります。

※楽天証券の口座開設やオリジナルサービスについては、後日別記事をアップロードいたします。

2.ハッピープログラムに登録する

楽天証券に口座を開設したら「ハッピープログラム」に登録します。この登録をするだけで、取引ごとに楽天スーパーポイントを貯めることが出来たり、楽天スーパーポイントを振り込み手数料として利用することが出来るようになります。また、回数制限があるものの、ATMの手数料や他行への振込手数料が無料になりますので、楽天証券に口座を開設したら忘れずに登録をしましょう。

ハッピープログラムには会員ランクが設定されていて、このランクによって受けられるサービス内容に差が付けられています。そして、一番上のスーパーVIPというランクになると最大限の優待サービスを受けることが出来ます。

ランク別の優遇内容

3.VIPかスーパーVIP会員になる

スーパーVIPの特典は3つ。

1.取引毎に楽天スーパーポイント、3ポイントが獲得出来る
2.他行への振込手数料が最大3回/月まで無料となる
3.ATMの利用手数料が最大7回/月まで無料となる

取引毎に楽天スーパーポイントがもらえるのはお得!(先輩談)ということで、楽天証券でつみたてNISAをやるからにはスーパーVIPになって確実に3ポイントをゲットしていきましょう。

スーパーVIPになるのは大変そう。と思われるかもしれません。が、楽天証券でつみたてNISAの積立タイミングを「毎日」にすることで、ハッピープログラムの会員ランクを上げるために必要な取引回数を稼ぐことが出来ます。

しかし

スーパーVIPになるためには「月に30回以上の取引」が必要な条件となります。営業日は月に30日ないので1つの投資信託の積立タイミングを「毎日」にしただけでは条件を達成出来ません。2つ以上の投資信託を選ぶ必要がありますのでご注意ください。

つみたてNISAで毎日積立する投資信託を2つ設定すると、15営業日でスーパーVIPになることが出来ます。これで以下の特典を享受することが出来ます。

1.取引毎に楽天スーパーポイント、3ポイントが獲得出来る
2.他行への振込手数料が最大3回/月まで無料となる
3.ATMの利用手数料が最大7回/月まで無料となる

楽天スーパーポイントがもらえるだけでなく、他行への振込手数料やATMの利用手数料が無料になるのは嬉しいですね。スーパーVIPが難しい!という方は、楽天スーパーポイント3ポイント、ATM利用手数料5回/月無料、他行への振込手数料3回/月無料のVIP狙いでも十分かと思います。

4.自動入出金の設定をする

楽天証券でつみたてNISAの積立方法を「毎日」に設定したら、最後にマネーブリッジと自動入出金(スイープ)の設定をすれば完了です。
※マネーブリッジと自動入出金(スイープ)の設定については、後日別記事をアップロードいたします。


1~4を全て達成すれば、つみたてNISAの買付毎に楽天スーパーポイントを3ポイント獲得!

100円以上が取引条件のため、最低ラインの取引は1日100円で2つの投資信託を毎日積立することになります。これで、1営業日毎に6ポイントの楽天スーパーポイントが獲得出来ます。

1日6ポイント*22営業日=132ポイント(年間1,584ポイント)

となります。

ちょっと少ないなぁ。という方は最大で15の投資信託までポイントが獲得できますので、15の投資信託を毎日積立することで

1日45ポイント*22営業日=990ポイント(年間11,880ポイント)

を獲得することが出来ます。楽天スーパーポイントは、つみたてNISAの積立金に使う事も出来ますので現金資金を節約してお得に投信積立をすることも可能になるのがうれしいポイントです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です