2-4.年金的UAマイル積立

ユナイテッド航空のマイレージを年金的に貯めようと思う。ホテル予約編。

航空会社のマイレージは日本航空と全日空のものを貯めていますので、正直なところ他の航空会社のマイレージを貯める余裕はないのですが、ユナイテッド航空のマイレージの有効期限はマイレージの加算や減算(使用)がある度に「18ヵ月」延長されることで「実質無期限」で貯めていくことが出来ます。このルールを利用して、18ヵ月以内の加算を繰り返して年金的にマイレージを貯めていこうと考えました。

ちなみに。日本航空と全日空のマイレージの有効期限は、実質無期限のユナイテッド航空に対して「36ヵ月」となります。ユナイテッド航空の倍の有効期間がありますが、途中でマイレージの加算や減算(使用)があっても有効期限が延長されることはありません。飛行機に乗る機会が少ない方は残念ながら失効させてしまうことが多いようです。

ということで。

日本航空と全日空で貯めたマイレージは「36ヵ月以内」に特典航空券に引き換えて旅行を楽しむことにして、これとは別に全日空の航空券にも引き換えられるユナイテッド航空のマイレージを貯めていけたら良いなと考えました。日本航空と全日空のようにマイレージを貯めることを意識しないで、年金のように10年、20年と時間をかけてのんびりと貯めていけたら良いなという感じです。

それでは、以下に年金的マイレージの貯め方を紹介をしていきたいと思います。

ホテル宿泊でユナイテッド航空のマイレージを貯める

海外ホテル編

ホテルの宿泊予約をして宿泊をすることでユナイテッド航空のマイレージがもらえるサイトがあります。例えばハワイのホノルルへ旅行するとして「ザ ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート ワイキキ」を予約したとします。

ウェブサイトから「ザ ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート ワイキキ」の45,154円の部屋を予約して泊まるとユナイテッド航空のマイレージが8,000マイルもらえます。

ホテルに泊まるだけでマイレージがもらえます。お得ですね。

更にBOOST欄のプランで泊まると49,279円の宿泊費を払うことで10,000マイル、その下のULTRA BOOST欄のプランで泊まると62,127円の宿泊費を払うことで18,000マイルがもらえます。

BOOST、ULTRA BOOSTのプランを選択するかは、通常より多くの宿泊費を払うことで得られるマイレージの単価を計算して、納得できる金額の場合は選択すると良いでしょう。

私は日本航空と全日空のマイレージを貯めることがメインであること、ユナイテッド航空のマイレージは年金的にのんびりと長い時間をかけて積み立てていく予定のためBOOST、ULTRA BOOSTのプランを選択したことはありません。


国内ホテル編

国内のホテルを予約した場合も見てみましょう。例えば、JR東海道新幹線、横浜線、横浜市営地下鉄ブルーライン、東急新横浜線、相鉄新横浜線の新横浜駅直結の「ホテルアソシア新横浜」の19,400円の部屋を予約して泊まるとユナイテッド航空のマイレージが3,000マイルもらえます。

更にBOOST欄のプランで泊まると23,525円の宿泊費を払うことで5,000マイル、その下のULTRA BOOST欄のプランで泊まると36,372円の宿泊費を払うことで13,000マイルがもらえます。

国内ホテルの場合も、BOOST、ULTRA BOOSTのプランを選択するかは、通常より多くの宿泊費を払うことで得られるマイレージの単価を計算して、納得できる金額の場合は選択すると良いでしょう。


ホテル宿泊でマイレージが貯まるサイトとは?

ホテルに宿泊するだけでマイレージを貯めることが出来るお得なサイト。その名はロケットマイルズといいます。時期によってはユーザー登録だけで1,000マイル程度がもらえることがありますのでチェックしてみてください。

しかし、勢いよくマイレージが貯まりそうなサイト名ですね(笑)

ロケットマイルズでは、ユナイテッド航空以外の航空会社のマイレージのほか、クレジットカードやショッピングサイトのポイントを貯めることが出来ます。貴方が貯めているポイントに対応していたらラッキーですね。

「よし!マイレージを貯めるぞ!」と気合を入れることなく「出張や旅行でホテルに泊まったら、いつの間にかマイレージが貯まっていた!」というマイレージ生活も悪くはないと思います。

次回はクレジットカードの使用でユナイテッド航空のマイレージを貯める方法をご紹介していこうと思います。よろしくお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です